公益社団法人 宮城県トラック協会

公益社団法人 宮城県トラック協会

協会からのお知らせ

適正化事業部並びに仙台支部の事務所の移転について

この度、適正化事業部と仙台支部の事務所が移転することとなりました。

詳細については添付をご参照いただき、ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

PDF
事務所移転について

第54回全国トラックドライバー・コンテスト宮城県大会大会結果について

標記大会について、開催結果をお知らせします。
開催日:令和4年7月23日(土)9:00~12:00
会 場:宮城県トラック協会4階研修室
問 題:添付した問題については、転載の際に一部不鮮明な点もあります。

 

 

 

 

PDF
第54回全国トラックドライバー・コンテスト宮城県大会大会結果.pdf
PDF
第54回全国トラックドライバー・コンテスト宮城県大会学科競技問題.pdf
PDF
第54回トラックドライバー・コンテスト宮城県大会解答.pdf

大雪時の行動変容・チェーンに関するアンケート調査のお願い

「大雪に対する緊急発表」の周知状況、当該発表による運送事業者様の行動変容、チェーン規制の認知度や冬用タイヤの準備時期などの実態を把握するため、8月26日(金)17時までを回答期限としたアンケート調査が実施されることとなりましたのでご協力をお願い致します。

詳細はPDFをご参照ください。

ご回答は

全ト協のホームページ、もしくは下記のURLからお願い致します。

https://jta.or.jp/member/anzen/snow_mlit_chosa.html

PDF
アンケート依頼文
PDF
大雪時の行動変容・チェーンに関するアンケート調査

新規採用ホームページ作成のご案内

無料で採用ホームページが開設できます。ぜひご利用ください!

詳細はPDFをご参照ください。

PDF
無料採用ホームページ作成について

無料採用ホームページ作成について

この度、宮城県トラック協会にて、会員事業者さまの求人情報を取りまとめたサイトを開設することとなりました。

詳しくは下記の動画URL、資料をご参照ください。

https://youtu.be/MZUxERbsopI

PDF
無料採用ホームページ制作のご案内

協会ホームページ「会員専用ページ」パスワードの変更について

本日6月27日付で「会員専用ページ」のパスワードが変更になりましたので、お知らせします。
※最新の協会報「M-TAB」の発行番号になります。

※募集※令和4年度「「重さ指定道路」の指定に関する要望」の受付について

道路通行時の重さの最高限度を25トン(道路法における一般的制限値は20トン)とする「重さ指定道路」について、前年度より国土交通省に対して追加指定の要望を行い、審査を経て新たに指定されています。
つきましては、今年度の「重さ指定道路」の指定に関する要望について募集しますので、お取り計らい方お願いいたします。

提出先:宮城県トラック協会業務部 メール:mt-gyoumu@ab.auone-net.jp

提出期限:令和4年7月20日(水)

Word
①令和4年度「重さ指定道路」の指定に関する要望 受付要領.docx
Excel
②令和4年度「重さ指定道路」要望一覧表.xlsx
PDF
③要望区間票Ⅰ~Ⅱ(見本).pdf
Word
③要望区間票Ⅰ~Ⅱ.docx
PDF
④要望区間の提出方法、要望区間票の作成方法.pdf

【青年部会員の皆さまへ】令和3年度「重点取組」の取組状況に関するアンケートについて(お願い)

【青年部会員の皆さまへ】
全ト協よりアンケート調査の依頼がありましたので、お知らせいたします。
お忙しい中、大変恐れ入りますが、ご回答のご協力をお願い申し上げます。

【回答ページURL】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf379mVfX_OJIMnq7ttrfvM2LPCEGLe8qOihQsYYoYofGv8bg/viewform

 

PDF

【青果物を輸送されている事業者様】農水省 物流事業者への青果物流通に関するアンケート調査への協力

標記の件、農林水産省では、2024年4月からのトラックドライバーの時間外労働時間の上限規制によりさらなる労働力不足が予想されることを踏まえ、青果物流通の標準化の取組を推進し、物流標準化の現状と今後の対応の方向性について議論・検討する場として、「青果物流通標準化検討会」を令和3年9月に設置し、議論が進められております。

今般、 物流事業者から見た青果物流通に関するパレット輸送の現状や卸売市場内の荷待ち時間等の実態を把握し、今後の検討会の議論に活かすための「物流事業者への青果物流通に関するアンケート調査」への協力依頼がありました。
ご協力賜りますようお願い申し上げます。

1.アンケート調査方法
アンケートはWeb調査となります。別紙の調査項目及び選択肢の一覧も参考にしていただき、以下URLの回答フォームから送信をお願いいたします。

(URL)https://www.maff.go.jp/j/shokusan/ryutu/buturyu/hearing.html

2.回答期限  令和4年5月31日(火)まで

※募集※令和4年度「『高さ指定道路』の指定に関する要望」の受付について

道路通行時の高さの最高限度を4.1m(道路法および道路交通法の一般的制限値は3.8m)とする「高さ指定道路」の指定を希望する区間について要望を行うため、各都道府県トラック協会の会員事業者からの要望区間を受け付けます。※要望の受付は各都道府県トラック協会を通じて行います。

1.提出方法 添付「要望受付要領」のとおり

2.提出締切 令和4年6月20日(月)

3.提出先 宮城県トラック協会業務部  mt-gyoumu@ab.auone-net.jp

 

 

Word
①令和4年度「高さ指定道路」の指定に関する要望 受付要領.docx
Excel
②令和4年度「高さ指定道路」要望一覧表.xlsx
Word
③要望区間票Ⅰ~Ⅱ.docx
PDF
④要望区間票Ⅰ~Ⅱ(見本).pdf
PDF
⑤要望区間の提出方法、要望区間票の作成方法.pdf

【青年部会】令和4年度通常総会の開催について

〇開催日時 令和4年5月27日(金)15:00~

〇開催会場 宮城県トラック協会3階第1研修室

〇出欠について 添付ファイルから出席、欠席(委任状)のご回答をお願いいたします。

〇回答先 宮城県トラック協会FAX 022-238-4336

〇問い合わせ 業務部 佐々木 TEL 022-238-2721(ガイダンス③)

 

Word
通常総会のご案内と出欠連絡書

☆5月~初任運転者指導講習がオンラインで受講できるようになります☆

≪初任運転者特別教育のeラーニング(オンライン講座)の導入≫

当協会は令和4年5月より、初任運転者特別教育として、いつでも!どこでも!受講可能なオンライン学習型システムを導入します。
令和4年度については、いままで協会が実施してきた集合型講習会と併用していきますが、令和5年度からは、オンライン型に一本化していく予定としています。
会社や受講対象者の都合に合わせて受講することが可能ですので、是非ご活用ください!

◇学習内容◇
「初任運転者に対する特別な指導」で示す15時間以上(※)のうち、約12時間分の座学をeラーニングで学習します。
指導・監督指針の12項目+ドラレコを使用した危険予知講座2+実力テスト

※初任運転者に対する特別な指導(国交省大臣告示第1366号)の内容
(1)指導・監督指針の12項目を座学及び実車を使用し指導⇒15時間以上
※残りの約3時間は実車を使用して各社で指導してください。
(2)実際に事業用トラックを運転させ、安全な運転方法を添乗指導
⇒20時間以上

~このシステムのメリット~
☆パソコン・タブレット・スマートフォンで受講可能!
☆会社や受講対象者の都合に合わせて申込み、受講が可能!
☆集合型講習会と違い、人との接触が無い!(コロナ対策)
☆各講座に理解度チェックリストがあり、効果測定後に適切なフォローが可能!
☆終了後に指導教育記録簿・教材一式(約残り3時間分の)がメールにて送付!

≪参考≫下記リンクをクリックするとこの教育システムの説明が見れます。
トラックドライバー教育のクラウド型eラーニング【グッドラーニング!】 (good-learning.jp)

第1期(5月~7月)募集案内までもう少々お待ちください。

PDF
案内.pdf
PDF
利用要綱.pdf

【全ト協】「特殊車両通行確認制度」周知チラシの作成及び説明動画の配信期間延長

全ト協より標記について、連絡がありましたので、お知らせします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「特殊車両通行確認制度」説明動画の配信期間延長

 「特殊車両通行確認制度」の説明動画については、3月31日にて配信を終了する予定でしたが、3月下旬時点で一定数の閲覧者がおり、制度の周知及び理解を図ることから、国土交通省と協議した結果、配信期間を延長することになりました。

※配信の終了時期は状況を見て判断することとし、現時点で決めているものではありません。
https://jta.or.jp/member/anzen/oogata/kakunin_douga.html

PDF
★特殊車両通行確認制度チラシ.pdf

【全ト協】自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う一般的な指導及び監督の実施マニュアルの一部改訂について

全ト協より、標記について通知がありましたので、お知らせします。

今般、国土交通省より、別紙のとおり「自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う一般的な指導及び監督の実施マニュアル」を改訂した旨の連絡がまいりました。今回の改訂では、飲酒運転対策に関する記載を拡充となりました。

※下記リンクからマニュアルの入手が出来ます。(全ト協ホームページ)
自動車運送事業者が運転者に対して行う一般的な指導及び監督の実施マニュアルが改正されました | 全日本トラック協会 | Japan Trucking Association (jta.or.jp)

PDF
全ト協文書
PDF
添付①自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う一般的な指導及び監督の実施マニュアルの一部改訂について.pdf
PDF
添付②マニュアル改訂箇所.pdf
PDF
添付③飲酒運転対策リーフレット.pdf

【全ト協】燃料価格転嫁(買いたたき)に係るトラック業界紙及び荷主業界紙への広告掲載について(お知らせ)

全ト協より、標記について連絡がありましたので、お知らせします。
下記に全ト協からの文書を転載(一部抜粋)します。
詳細については添付資料をご参照ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平素は当協会の事業運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、現下の燃料価格をはじめとした原材料価格高騰にあたり、政府では
「パートナーシップによる価値創造のための転嫁円滑化パッケージ」を策定し、価格転嫁対策に全力で取り組んでいるところです。
本取組に併せ、当協会におきましても国土交通省と連携し、燃料価格高騰で転嫁できずに苦しむトラック事業者が少しでも交渉しやすい環境となるよう、トラック業界紙13紙に燃料価格上昇分の転嫁に対し、協議なく不当に据え置く「買いたたき」の情報提供を求める広告を、また荷主業界紙16紙に「買いたたき」は法令違反のおそれがあることを周知する広告をそれぞれ掲載いたします。
当協会では、今後とも燃料価格高騰対策を実施してまいりますので引き続きご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

敬具

Word
全ト協文書
PDF
別紙1 掲載広告(トラック運送事業者の皆様)
PDF
別紙2トラック業界紙向け「買いたたき」広告掲載紙・日一覧
PDF
別紙3 掲載広告(荷主・元請事業者の皆様)
PDF
別紙4荷主業界紙向け「買いたたき」広告掲載紙・日一覧

飲酒運転根絶に向けた取組みの徹底について

未だ根絶には至っていない飲酒による事故の発生ですが、宮城県内では4月~7月の間に発生する傾向があります。
会員各社、当該事故防止については日頃より対策を講じていただいているところではありますが、今一度取組みの徹底の程、宜しくお願いいたします。

accident-04.pdf (miyatokyo.or.jp)(飲酒運転防止マニュアル)

 

PDF
PDF
東北トラック協会チラシ.pdf

【全ト協】【通達】 「自動車事故報告書等の取扱要領」の一部改正について

全ト協より、標記について連絡がありましたので、お知らせします。

詳細については、添付資料をご参照ください。

PDF
2022.03.31_全ト協発第606号(環)_「自動車事故報告書等の取扱要領」の一部改正について.pdf
PDF
01 改正通知(全日本トラック協会).pdf
PDF
02 改正通達(運輸局等).pdf
PDF
03 自動車事故報告書等の取扱要領(全文).pdf
PDF
04 (別添)新旧対照表.pdf

限度超過車両の新たな通行確認制度の運用が始まります! ~4月1日から、「特殊車両通行確認制度」が運用開始~

改正後の道路法により、寸法、重量等に係る一定の限度を超える車両(限度超過車両)を通行させようとする者が、あらかじめ国の登録を受けた車両について、通行が可能な経路をオンラインで即時に確認し、通行できる制度が新たに創設されました。
   いよいよ4月1日から、この限度超過車両の新たな通行確認制度(特殊車両通行確認制度)の運用が始まります。

 

1.運用開始日時
      令和4年4月1日(金)9時から

2.特殊車両の通行確認システムURL
       https://www.tokusya.ktr.mlit.go.jp/PR/
        (ただし、システムメンテナンスに伴う時間帯は利用不可)

3.申請や操作方法に関する問い合わせ先
      (一財)道路新産業開発機構 特車登録センター
        住所: 〒112-0014 東京都文京区関口1-23-6 プラザ江戸川橋ビル2 階
        電話: 0120-161-948(年末年始・土日祝を除く平日9:00~17:30)
        M a i l : hido-tks-info@tks.hido.or.jp
        H P : https://www.tks.hido.or.jp

PDF
運用資料

遠隔点呼できるようになります!

自動車運送事業者は、運行の安全を確保するため、事業用自動車の乗務前、乗務後の運転者に対して、原則対面による点呼を行うこととなっています。従来より、カメラやモニターを用いて点呼を行う「IT点呼(トラック)」及び「旅客IT点呼(バス、タクシー)」が実施できますが、いずれも、輸送の安全及び旅客の利便の確保に関する取組が優良であると認められる営業所に限られたものでした。
今般、「使用する機器・システムの要件」、「実施する施設・環境の要件」及び「運用上の遵守事項」を設定することで、これらの要件を満足する営業所において、営業所の優良性に関わらず、遠隔拠点間(営業所-車庫間、同一事業者内の営業所間、グループ企業の営業所間)の点呼を実施可能とする遠隔点呼制度を令和4年4月1日より開始になります。

PDF
遠隔点呼リーフレット_A4縦.pdf

【青年部会】ICTを活用したトラック営業所等業務の非接触・リモート化に関する実証調査へのご協力のお願い

標記について、全ト協青年部会より依頼がありました。
青年部会員の皆さまのご協力をお願い申し上げます。

 

1.調査内容
ICTを活用したトラック営業所等業務の非接触・リモート化に関する実証調査

 

2.調査対象者  全国の青年組織会員事業者

 

3.調査方法   Web回答方式によるアンケート調査
下記のアンケートフォームからご回答ください。
https://forms.gle/SgWjRpEnGnbiNUhZ7
全ト協のホームぺージにもアンケートフォームを掲載しております。
【掲載場所】
全ト協HP>会員の皆様へ>青年部会>ICTを活用したトラック営業所等業務の非接触・リモート化に関するアンケート調査

 

4.回答期限   令和4年3月11日(金)

 

5.調査に関するお問い合わせ
株式会社NX総合研究所
大原(おおはら)070-7360-1411、金澤(かなざわ)070-7360-1405

PDF
ICTを活用したトラック営業所等業務の非接触・リモート化に関するアンケート調査ご協力のお願い.pdf
PDF
【協力依頼】ICTを活用したトラック営業所等業務の非接触・リモート化等実証調査.pdf
PDF
ICTアンケートお願い文書(NX総研).pdf

紙(冊子)による会員名簿の配布の終了について

例年作成並びに配布しておりました当協会の会員名簿ですが、ペーパーレス化を推進していく観点から、令和4年度からは協会ホームページへの掲載とさせていただきますことをお知らせ申し上げます。
会員事業者の皆さまにおかれましては、ご理解とご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

1.掲載場所
宮城県トラック協会ホームページ「協会について ディスクロージャー」

 

2.掲載項目
(現行)冊子:(1)会社名(2)代表者(3)所在地(4)電話番号(5)FAX番号(6)車両台数
(変更)HP:(1)会社名(2)所在地(3)電話番号

 

3.備  考
現在掲載している事業者番号の照会については、お電話等で引き続き受付します。

 

4.お問合せ
業務部 佐々木 電話022-238-2721(ガイダンス③)  以上

PDF

【全ト協】自動車登録手続きの適正化について

全ト協より、標記について周知依頼がありましたので、お知らせいたします。
詳細についてはPDF等ご参照ください。

PDF
自動車登録等手続きの適正化について
PDF
(トラ協)【国自情第294号の3】自動車登録等手続きの適正化について(協力依頼)
PDF
(参考)【リーフレット】自動車適正化リーフレット2022

【荷主向け】燃料価格高騰に伴う燃料サーチャージ制の導入に ついての啓発広告の掲載について(お知らせ)

去る2月22日(火)に荷主企業805社に対し、燃料サーチャージの導入にご理解いただくよう文書を発出したところです。
更なる深度化を図るために、この度、啓発広告を掲載することとしましたので、予めお知らせ申し上げます。
 会員事業者皆様の適正な運賃・料金の収受の一助となれば幸いでございます。

1.掲載媒体 河北新報

2.掲載日 3月5日(土)朝刊

3.掲載内容 別紙参照

PDF
河北掲載案内文書.pdf
PDF
河北掲載原稿

飲酒運転防止にかかる自己チェックシート 「飲酒」に関するドライバーの理解度の取りまとめ結果について

会員事業者の皆さまにご協力を賜りました標記チェックについて、結果を取りまとめましたので、公開いたします。
社内の事故防止の教育等にお役立てください。
また、実施していただいたチェックシートも掲載しますので、定期的に実施していかれることをお勧めさせていただきます。
お忙しい中でのご協力、大変ありがとうございました。

PDF
飲酒運転防止にかかる自己チェックの取り組み【取りまとめ表】
PDF
(別紙1)1.遵守事項.pdf
PDF
(別紙1)2.飲酒の影響.pdf
PDF
(別紙1)3.アルコール依存症対策.pdf
PDF
(別紙2)飲酒運転防止にかかる自己チェックの取り組み【取りまとめ表 工夫】
Excel
飲酒運転防止にかかる自己チェックの取り組み【自己チェックシート】
PDF
(参考資料)飲酒運転防止にかかる自己チェックの取り組み(教育資料等)

【荷主向け】燃料価格高騰に係る燃料サーチャージの導入について

宮城県トラック協会では、荷主805社に対し、燃料価格高騰による運送事業者の窮状を理解をしていただき、燃料サーチャージ導入等による適正な運賃についてもご理解いただく旨の依頼文書を発出しました。

1.発出日 令和4年2月22日(火)
2.送付物
(1)燃料価格高騰に伴う燃料サーチャージ制の導入について(お願い)
(2)荷主向け「燃料サーチャージ制」の啓発リーフレット
3.送付数 805社

PDF
荷主向け発信文書
PDF
(同封)サーチャージリーフレット

協会ホームページ「会員専用ページ」パスワードの変更について

本日2月21日付で「会員専用ページ」のパスワードが変更になりましたので、お知らせします。
※最新の協会報「M-TAB」の発行番号になります。

【青年部会】全ト協青年部会全国大会のLive配信について

事業後継者・人材育成の一環として、「令和3年度(公社)全日本トラック協会青年部会全国大会」を令和4年2月18日(金)に以下の通り開催いたします。
今回は、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響を鑑み、YouTubeでのLive配信にて開催いたします。
次代を担う青年経営者並びに事業後継者の皆様の多数のご視聴をお願い申し上げます。

◆「令和3年度(公社)全日本トラック協会青年部会全国大会」(主催:(公社)全日本トラック協会)
1.大会テーマ :「つなぐ想い~未来を切り開く青年部会へ~」
2.開 催 日 時 :令和4年2月18日(金)14時00分~17時00分

令和3年度「(公社)全日本トラック協会青年部会全国大会」開催について | 全日本トラック協会 | Japan Trucking Association (jta.or.jp)
「広報とらっく」の1面右上に掲載されている会員パスワードの入力が必要です。

【全ト協:注意喚起】大雪に備えた「通行止め予告」について

2月9日(水)から2月11日(祝・金)にかけて、本州の南側を通過する低気圧の影響で、関東地方全域と東北地方南部では平野部でも積雪が予測されています。そのため、高速道路の一部区間では、通行止めを行う可能性がある旨、首都高速、NEXCO東日本などから通行止め予告がなされています。

また、国土交通省貨物課から、添付ファイルの記者発表資料の情報提供とともに、農水省・経産省に対して荷主団体への周知を依頼しているとのことです。

こうした状況を踏まえ、全ト協のホームページ上において、大雪に備えた「通行止め予告」について注意喚起を行っておりますので、情報展開させていただきます。
【全ト協掲載サイト】
全日本トラック協会 | Japan Trucking Association | Just another WordPress site (jta.or.jp)

PDF
【関東地整】記者発表.pdf

【全ト協】建設工事現場に超大型貨物を搬入する場合の臨時の活動拠点設置の特例について

 標記につきまして、貨物自動車運送事業者が、建設工事現場に超大型貨物を搬入するために、期間限定で車両を臨時に配置する拠点又は当該事業者の事業計画に定めのある既存の他の営業所に移動して事業活動を行おうとする場合には、事前に届出を行った上で、別添で定める事項を遵守する場合に限り、当該車両は配車元営業所に配置されているものとみなし、事業計画の変更に当たらないものとして取り扱うこととする通達が発出されましたので、お知らせいたします。

Word
建設工事現場に超大型貨物を搬入する場合の臨時の活動拠点設置の特例について
PDF
(別添)【運輸局宛】建設工事現場に超大型貨物を搬入する場合の臨時の活動拠点設置の特例について.pdf
PDF
【国交省→全ト協】建設工事現場に超大型貨物を搬入する場合の臨時の活動拠点設置の特例について.pdf

☆募集☆協会ホームページへのリンク掲載の募集について

協会ホームページに会員企業のホームページのリンクを掲載できます。
掲載ご希望の方は下記メールアドレスに下記の情報を記載の上ご送信ください。
≪必要な情報≫
・会社名
・ホームページURL
≪送信先≫
業務部 アドレスmt-gyoumu@ab.auone-net.jp

≪お問合せ≫
業務部 佐々木 022-238-2721(ガイダンス③)

車輪脱輪事故防止チラシについて

車輪脱落事故防止に係るチラシを掲載しますので、ご活用ください。

PDF
さびチラシ
PDF
増し締めチラシ

燃料サーチャージについて

燃料価格の高騰に係る、燃料サーチャージの収受等、適正な運賃・料金の収受の覚書(例)を掲載します。
≪掲載資料≫
・覚書(例)
・覚書(例)※サーチャージのみ
・燃料サーチャージ算出書(標準的な運賃での基準価格100円/ℓ)
・燃料サーチャージリーフレット(荷主向け)
・運賃及び料金設定(変更)届出書(未届けの方用)
ご活用ください。

Word
覚 書(例)
Word
覚書(例)※サーチャージのみ
Word
燃料サーチャージ算出表
PDF
リーフレット(荷主向け)
Word
運賃及び料金設定(変更)届出書.docx

令和3年度原子力防災輸送関係者研修の募集について

詳細は添付をご参照ください。

Word
R3 宮城県輸送関係者研修募集案内.docx
PDF
別添2 受講申込票(宮城県輸送関係者研修)

【全ト協】【ご協力のお願い】車輪脱落事故防止の啓発資料にかかるアンケートへのご協力のお願い

国交省が提唱している「令和3年度緊急対策」に使われております「お・ち・な・い」のリーフレットに関し、以下の全ト協のホームページに掲載し、アンケートを実施しております。
PDFのアンケート用紙をご記入の上、ご回答いただきますよう、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

PDF
車輪脱落防止啓発用アンケート用紙_2022年1月.pdf

※至急※大型自動車の車輪脱落事故防止に向けた増し締め等の緊急点検の実施のお願い

☆☆車輪脱落事故防止強化運動中☆☆

 令和3年12月末現在、宮城県内における大型車の車輪脱落事故事故は6件発生しており、既に昨年度通期で発生した件数と並ぶ危機的な状況となっております。
 1月12日には群馬県で、脱落した大型トラックのタイヤが歩行者に衝突し、重傷となった事故も発生しております。
 今一度ホイール・ナットの規定トルクでの増し締め等、点検・整備の実施をお願い申し上げます。

☆お願い☆
(1)増し締め等の点検・整備の実施
(2)点検・整備の実施報告(宮ト協までFAX)
大型車両を保有していない事業者については報告は不要ですが、是非とも点検・整備の実施はお願いします。

 

PDF
①大型車の車輪脱落事故防止に向けた増し締め等の緊急点検の実施のお願い
Word
②別紙 緊急点検の実施報告(報告様式)
PDF
③支局長緊急メッセージ
PDF
④全ト協文書

【全ト協青年部会】物流DX研修動画の公開について

さて、当協会青年部会では今年度、重点取組の一つとして「 物流DXなどデジタル化に向けた勉強会への参加」を掲げており、青年組織会員のデジタル化への積極的な取り組みを推進しております。
こうした取り組みの一環として、物流DXについて動画で解説した「物流DX講座」(全3章)を作成し、この度、第1章を公開いたしました。
ご活用いただきますようよろしくお願い申し上げます。
1.内 容   物流DX講座 第1章「DXとは何か」を理解する
2.視聴方法
下記URLよりご視聴ください。
https://youtu.be/JpNpkfQfS9U

また、全ト協のホームページからもご覧いただけます。
全ト協ホームページHOME ≫ 会員の皆様へ ≫ 青年部会≫ 物流DX研修動画について

【全ト協】分散引越にご協力を!

詳細はPDFをご参照ください。

PDF

【全ト協】大雪に対する国土交通省緊急発表(国土交通省)

本日(12月24日)、国土交通省・気象庁から「大雪に対する国土交通省緊急発表」がありましたので、添付ファイルのとおり情報展開させていただきます。

気象庁|報道発表資料 (jma.go.jp)

また、本日付にて「 大雪に対する緊急発表を踏まえた輸送の安全確保について」国土交通省自動車局安全政策課から通知されました(添付ファイル参照)。

一方、今冬の高速道路での大規模滞留を発生させない対策を高速各社が公表しております。また、国土交通省では、人命を最優先に、幹線道路上での大規模な車両滞留を徹底的に回避する方策に転換しております。

こうした状況を踏まえ、全ト協のホームページ(全ト協HPのトップ画面)に情報サイトを立ち上げます。※このサイトは、時限的なものであり、解除され次第削除します。
【全ト協掲載サイト】
全日本トラック協会 | Japan Trucking Association | Just another WordPress site (jta.or.jp)

PDF

【宮ト協】年末年始の休業について

年末年始の休業についてお知らせします。

休業期間:令和3年12月27日(月)~令和4年1月3日(月)

1月4日(火)8:00~始業となります。

ご理解とご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

大型車の車輪脱落事故防止対策の徹底について(お願い)

今年度で既に6件(事業用5件、自家用1件)発生しており、令和2年度通期での発生件数と同数になっています。
12月が最も多く発生する傾向となっていますので、日常点検の徹底、タイヤ交換時の点検整備、交換後一定距離走行後の増し締めの実施の徹底をいま一度お願い申し上げます。

PDF
お願いの文書
PDF
①(支局→トラ協)大型車の車輪脱落事故防止対策の再徹底について.pdf
PDF
(啓発チラシ1)令和3年度車輪脱落啓発(自工会)
PDF
(啓発チラシ2)令和3年度車輪脱落事故防止キャンペーン【宮城版】

【全ト協】燃料サーチャージに係る解説動画について(お願い)

全ト協より以下の内容で発信がありましたのでお知らせします。
是非ご活用ください。

平素は当協会の事業運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、国土交通省、経済産業省、中小企業庁では、トラック運送事業者と
荷主等との適正取引を推進するため、燃料サーチャージの解説動画(下記3編)
を作成し、本年3月より動画サイト「YouTube」に公開しております。

~動画の内容及びURL~
【①燃料サーチャージ制の導入の趣旨と必要性について】
https://www.youtube.com/watch?v=IoqWK2s8KPM

【②燃料サーチャージの具体的算出方法と導入の具体例】
https://www.youtube.com/watch?v=d4ps8S23hxc

【③燃料サーチャージを導入した場合の手続きと導入事例】
https://www.youtube.com/watch?v=Pkdi6MX_Mug

【全ト協】大雪に備えた「通行止め予告」について

今冬の高速道路での大規模滞留を発生させない対策を高速各社が公表しております。また、国土交通省では、人命を最優先に、幹線道路上での大規模な車両滞留を徹底的に回避する方策に転換しております。

こうした中、NEXCO中日本・東日本において、17日(金)からの大雪に備えた「通行止め予告」を開始しております。

これを受けまして、全ト協のホームページにこうした情報サイトを立ち上げましたのでお知らせします。

【全ト協掲載サイト】
全日本トラック協会 | Japan Trucking Association | Just another WordPress site (jta.or.jp)
※このサイトは、時限的なものあり、解除され次第削除します。

飲酒運転防止にかかる自己チェックの取組みについて

アルコール依存症対策の推進を図るため、年末年始の輸送等に関する安全総点検の実施期間中の更なる取り組みとして、「飲酒運転防止にかかる自己チェック」の実施にお取り組みいただきますよう、お願い申し上げます。

1.取り組み期間 令和3年12月10日(金)~令和4年1月10日(月)

2.取り組み内容
(1)全ての運転者に対し、参考資料等の活用による教育を実施して、アルコール依存症に対しての正しい知識等を理解させること。
(2)全ての運転者に対して、別紙1「飲酒運転防止にかかる自己チェックシート」により自己チェックを実施させ、アルコール依存症対策に対する意識付けを図ること。
(3)各事業者において、別紙2「「飲酒運転防止にかかる自己チェックシート」の取りまとめ表」営業所毎に集計し、点呼の実施状況及び運転者に対する指導監督の実施状況を再確認し、飲酒に関する各運転者の理解度を把握するとともに、飲酒運転の防止を徹底すること。

3.報 告
(1)報告様式
(別紙2)「飲酒運転防止にかかる自己チェックシート」の取りまとめ表
(2)報告先(公社)宮城県トラック協会 適正化事業部
FAX022-237-5290※お間違えないようお願いします。
(3)報告期限 令和4年1月28日(金)までにお願いします。
(4)その他連絡事項
・チェックリスト等の様式は、協会ホームページからもダウンロード可能です。
・安全総点検同様に、取りまとめ結果については宮城運輸支局へ報告しますので、期限内に必ずご報告の程お願いします。
4.お問合せ
(公社)宮城県トラック協会 適正化事業部
電話022-788-0223

Word
1.実施依頼文書 取組み要領.docx
PDF
2.(参考資料)飲酒運転防止にかかる自己チェックの取り組み.pdf
Excel
3.(別紙1)飲酒運転防止にかかる自己チェックの取り組み【自己チェックシート】.xlsx
Excel
4.別紙2)飲酒運転防止にかかる自己チェックの取り組み【取りまとめ表】.xlsx

令和3年度 年末年始の輸送等に関する安全総点検の実施について(お願い)

期間:令和3年12月10日(金)~令和4年1月10日(月)

本「安全総点検」の実施結果については、トラック協会から運輸支局へ報告することになっておりますので、自主点検表は、宮城県トラック協会に必ず提出していただきますようお願いします。

報告先:宮城県トラック協会 FAX022-238-4336
令和4年1月13日(木)まで

 

Word
通知文
Word
実施細目.docx
Excel
【東北】令和3年度報告等様式(トラック).xlsx
Excel
【別紙】久里浜式アルコールスクリーニングテスト.xlsx

車輪脱落事故防止強化運動の実施について

標記について運動を実施しますので、会員事業者の皆さまにおかれては、積極的な取り組みによる事故防止対策の徹底をお願い申し上げます。

10月:自主点検実施月間
⇒点検結果の報告をお願いします。
報告期限:12月7日(火)までにお願いします。
11月~2月:増し締め強化月間

PDF
1.車輪脱落事故防止強化月間(依頼文書).pdf
Word
自主点検結果報告様式
PDF
チラシ

第35回交通事故防止コンクールの実施について

実施期間:令和3年11月1日~令和4年1月31日
表彰:宮城県トラック協会長・宮城県警交通部長の連名表彰
申請:令和4年2月4日(金)までに所属の支部事務局へ必要書類を提出

PDF
実施文書
PDF
実施要領
Word
別記様式
Excel
別紙 事故防止対策資料

【全ト協】国土交通省 中継輸送の実施状況に関するweb アンケートの実施について

国土交通省では「中継輸送の実施状況に関するアンケート調査」Webアンケートを実施しております。
設問は3問で、簡単に回答ができ、所要時間も1分程度ですので、数多くの事業者様のご協力を宜しくお願いいたします。

(WEBアンケートURL)
https://www.fujitsu.com/jp/group/fri/resources/events/other/chukei-research.html

令和3年度「自動車点検整備強化月間」における大型自動車の重点点検の実 施について

  • 実施期間

令和3年9月1日~11月30日までの3ケ月間を実施期間とします。

※ 県内に事業用自動車を50両以上、かつ大型自動車(車両総重量8トン

以上)を保有する会員事業者を対象に、ご協力を依頼して

おります。詳細はPDFをご参照ください。

PDF
実施依頼文書
Excel
重点点検様式(別紙1)
Excel
ホイール・ナット点検様式(別紙3)

令和3年度「トラック運送業界における点検整備運動」における黒煙濃度に 影響を及ぼす部品等の自主点検・整備の実施について

  • 運動期間

令和3年9月1日~9月30日(全国統一強化月間)
令和3年10月1日~10月31日(宮ト協独自強化月間)

※ 詳細はPDFをご参照ください。
自主点検実施の上、報告用紙に結果を記入しご提出ください。
提出期限:11月5日(金)
提出先:宮城県トラック協会 FAX022-238-4336

PDF
実施依頼文書
PDF
自主点検結果 報告用紙
PDF
チラシ
PDF
チラシ

※事前通知※【国交省】R3全国・道路街路交通情勢調査について

全国道路利用自動車起終点全国実態調査が9月から実施されます。
無作為に抽出された事業者宛てに調査票が郵送されます。
調査票等が届いた事業者におかれましては、調査ご協力をお願い申し上げます。

なお、問合せに関してはサポートセンターで対応いたしますので以下の連絡先へご案内いただきますようお願い申し上げます。

【サポートセンター】
【登録車両の車籍地が仙台市の場合】   0120-110528
【登録車両の車籍地が仙台市以外の場合】 0120-232217
サポートセンターの開設時間は、9時~18時(日曜・祝日除く)です。
12月末まで開設予定です。

PDF
お願いはがき(見本)
PDF
ご協力のお願い(見本)

【全ト協】事業用トラックの飲酒運転根絶に向けた取り組み強化について

全ト協より情報提供がありましたので、事故防止等に適宜ご活用ください。

PDF
プラン2020最終実績(飲酒取締り件数あり)
PDF
事業用貨物自動車の飲酒状況(R02)

【アンケートのお願い】自動車運送事業における交通事故削減に向けた実態調査のウェブアンケート

今般、国土交通省自動車局安全政策課より、自動車運送事業者及び運行管理者の皆様を対象とした、交通事故削減に向けた実態調査アンケートへの協力依頼がございました。

これは、令和3年3月30日に公表した「事業用自動車総合安全プラン2025」における、今後重点的取り組むべき課題である「飲酒運転対策」「ICTの活用による運行管理の高度化」等の施策検討にあたって実施されるものです。

自動車運送事業における交通事故削減に向けた実態調査のウェブアンケート ご協力のおねがい
(全ト協HP)https://jta.or.jp/member/anzen/mlit202107web.html

PDF
自動車運送事業における交通事故削減に向けた実態調査のウェブアンケート協力依頼について

【全ト協】[特車許可]新たな特車制度の運用の詳細について

新たな特殊車両の通行制度については、7月9日に政令および省令の公布、7月13日に手数料に係る告示の公布が行われ、添付ファイルのとおり、新制度の運用の詳細が発表されましたので、お知らせします。
この中で、新制度の手数料や通行経路の確認方法も案内されています。

○国土交通省「限度超過車両の新制度の運用の詳細を決定しました」
省令および告示の案文もこちらで確認できます。 https://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001471.html

PDF
⓪記者発表資料
PDF
①物流生産性の向上のための特殊車両の新たな通行制度の創設について
PDF
②新たな確認制度の手数料について
PDF
③通行可能経路の確認方法について
PDF
④特殊車両通行制度の比較について
PDF
⑤[参考]省令案の概要(パブコメ時資料)

飲酒運転事故防止の徹底について/アルコール依存症スクリーニングテストシートの活用について

東北管内で事業用トラック運送事業者の運転手による飲酒運転事故が立て続けに発生しております。
東北運輸局、宮城運輸支局より協会宛てに飲酒運転事故の防止の徹底とアルコール依存症スクリーニングテストシートの活用について文書が届いております。
会員事業者の皆様におかれましては、常日頃より事故防止、飲酒運転防止に対するお取組みをされていることと存じますが、改めて防止対策の徹底した取り組みをお願い申し上げます。

PDF
東北運輸局 宮城運輸支局発信文書.pdf
PDF
スクリーニングテスト(男性).pdf
PDF
スクリーニング検査(女性).pdf

【全ト協】夏期の多客期におけるテロ対策の徹底について

詳細についてはPDFをご参照ください。

PDF

飲酒運転の防止の徹底について(お願い)

根絶を掲げている飲酒運転は、未だ根絶に至っておらず、本年も、4月に宮城県内運送事業者の運転手が飲酒運転による事故を発生させております。
また、千葉県八街市において、歩いて下校中の小学児童の列に自家用トラックが突っ込み、男児2名が死亡、1名が意識不明の重体、2名が重傷を負うという痛ましい事故が起きました。事故を起こしたトラック運転手の呼気からは、基準値を超えたアルコールが検出されたということです。
今件は自家用トラックによるものですが、事業用トラックの飲酒運転事故も未だ根絶に至っておりません。

会員事業者の皆様におかれましては、日頃より交通事故防止、飲酒運転防止に対し、お取組みいただいていることと存じますが、「運転者に対する指導監督の徹底」、「点呼の厳正な実施」について、再度徹底していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

PDF
飲酒運転の防止の徹底について
PDF
交通事故防止対策の徹底について
PDF
飲酒運転根絶チラシ

【全ト協】令和3年度『「重さ指定道路」の指定に関する要望』の受付について

さて、道路通行時の重さの最高限度を25トン(道路法における一般的制限値は20トン)とする「重さ指定道路」について、前年度より国土交通省に対して追加指定の要望を行い、審査を経て新たに指定されております。
(令和2年度実績:要望183区間→ 指定109区間+一部指定2区間)
会員事業者より、県トラック協会を通じて要望を行います。
1.提出方法 令和3年度「高さ指定道路」の指定に関する要望 受付要領の通り
2.提出締切 令和3年7月20日(月)
3.提出先 宮城県トラック協会 業務部
※詳しくはお問合せください
電話022-238-2721(ガイダンス③)

PDF
受付要領
Word
要望区間票
PDF
要望区間票 (見本)

【全ト協】「ドライバーにSASスクリーニング検査を受診させていますか?」

SASによる健康起因事故を未然に防ぐため、SASスクリーニング検査助成事業の実施や、セミナーを開催し、SASスクリーニング検査の普及促進を図っているところですが、国土交通省が令和2年度行った「健康起因事故防止のための取り組みに関するアンケート調査」によると、トラック運送事業者における睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査の受診率は非常に低い結果でした。

そこで、今般、改めて、会員事業者にSASスクリーニング検査及び、助成事業について周知を図るため、別添リーフレットを作成いたしましたのでお知らせいたします。

PDF

令和3年度第1回運行管理者試験 受験対策テキストの販売について

標記テキストを協会本部窓口にて販売いたします。
詳細はPDFをご参照ください。

PDF

【全ト協】事業用自動車事故調査報告書に係る事故の再発防止策に対する取り組みについて

<参考>

○事業用自動車事故調査委員会の調査報告書の公表について(国土交通省)
https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha02_hh_000452.html

○事業用自動車事故調査委員会 公表済みの報告書(国土交通省)
https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/jikochousa/report1.html

※「公表済みの報告書」「特別重要調査対象」及び「重要調査対象」中の「公表年月日」が「令和3年5月28日公表」の案件が該当

PDF

【情報提供】 令和3年度 「トラック輸送における省エネ化推進事業(車両動態管理システム等の導入支援による実証)」事業概要の公表

国土交通省と経済産業省資源エネルギー庁との連携事業である令和3年度「トラック輸送における省エネ化推進事業」について、本日5月31日に事業概要が公表されました。
これは、トラック事業者が単独で省エネの取り組みを行うには限界があるため、「車両動態管理システム」「予約受付システム等」「配車計画システム」に加えて「AI・IoTによるシステム連携ツール」を対象としてこれらの導入に要する経費の一部を支援し、当該システムを活用したトラック事業者と荷主等との連携による輸送の効率化の実証を行う事業です。

詳細については、国土交通省および、補助金執行団体のパシフィック・コンサルタンツ㈱の下記URLをご確認下さい。

【国土交通省】
車両動態管理システムの導入補助を開始します!
~ 令和3年度トラック輸送における省エネ化推進事業の公募を開始しました ~

https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha04_hh_000233.html

【パシフィックコンサルタンツ㈱】
令和3年度「トラック輸送の省エネ化推進事業」

https://www.pacific-hojo.jp/2021r03/dotai/index.html

PDF

第53回トラックドライバー・コンテスト宮城県大会の開催について

標記大会について、下記の日程で開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。
※新型コロナウイルスの今後の感染状況により、中止とする可能性もありますので、予めご承知おきください。
各部門多数のご参加をお待ちしております。

開催日時:令和3年7月17日(土)9:00~
競技部門:4t部門、11t部門、トレーラ部門、女性部門
競技内容:学科競技

PDF
大会開催案内

令和3年度【「高さ指定道路」の指定に関する要望】の受付について

標記の件につき、宮城県トラック協会で取りまとめ、全日本トラック協会へ提出いたしますので、ご協力方お願い申し上げます。

下記の全ト協ホームページから
令和3年度「高さ指定道路」の指定に関する要望の受付について(会員専用) | 全日本トラック協会 | Japan Trucking Association (jta.or.jp)
要望提出先:宮城県トラック協会業務部 廣瀬 mail:mt-hirose@ae.auone-net.jp

事業報告書・実績報告書の提出部数について

毎年提出いただいている事業報告書・実績報告書ですが、提出部数を4部から3部へ変更いたします。
2部(東北運輸局と宮城運輸支局)
1部(提出事業者様の控)
控えの返送ご希望の際は、切手を貼った返信用封筒を同封してください。

※再通知※会員ページに「標準的な運賃の届出について」を掲載しました

会員専用ページへ

ハイウェイみやぎ令和2年中

今年度のハイウェイみやぎが完成なりました。

PDF
ハイウェイみやぎ2021_外面
PDF
ハイウェイみやぎ2021_中面

【全ト協】特車許可における誘導車配置条件の合理化について

主な改正内容は以下のとおりです。

〇重量C・D条件及び寸法C条件の「前後に誘導車」の配置条件を、重量C・D条件 については「後方に1台」、寸法C条件については「前方に1台」へと改められる。

〇誘導車は特殊車両以外の車両で、国土交通省が提供するオンライン教材による講習等を受講した者(有効な受講修了書を有する者に限る)が運転するものであることを確認できるものに限る。

○通達改正は令和3年3月29日となるが、上記講習は本日より受講可能となる。

 なお、誘導車の運転者講習、ガイドラインや広報資料は、下記の国土交通省ホームページから確認可能です。

 

PDF
★特殊車両通行における誘導車の配置条件の合理化について
PDF
①国土交通省 記者発表資料
PDF
②特殊車両の通行に係る誘導等ガイドライン
PDF
③特殊車両通行許可限度算定要領の一部改正

視聴覚教材(DVD)の貸出リスト更新しました

新しい作品が入荷しましたので、お知らせします。「会員専用ページ」よりご確認ください。

運転者の歩行者優先と歩行者の正しい横断及び自らの安全を守る交通行動の実践を徹底するための取組について

詳細はPDFをご参照ください。

PDF
全ト協発信文書
PDF
リーフレット

事業用自動車の運転者による薬物使用の禁止の徹底について

愛知県内において、バス事業者の運転者が、覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕されたという事案が、令和2年8月11日に発生いたしました。
輸送の安全を使命とする自動車運送事業者にとって、決してあってはならない事案であります。事業用自動車の運転者による薬物使用の禁止の徹底をお願いいたします。

PDF

「新型コロナウイルス感染予防対策マニュアル」の作成について

~全ト協より~
「トラックにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(第2版)」を基に、イラストを用いてわかりやすく説明した「新型コロナウイルス感染予防対策マニュアル」を作成いたしました。本マニュアルは【本編】と【概要版】がございます。

PDF
新型コロナウイルス感染予防対策マニュアル【本編】確定
PDF
新型コロナウイルス感染予防対策マニュアル【概要版】確定

協会ホームページへの会員事業所ホームページリンク掲載の募集について

協会ホームページのリニューアルに伴い、会員事業所のホームページのリンクの掲載を募集いたします。
ご希望の場合は添付の申込書に沿い、お申し込みください。
掲載場所:協会ホームページ「リンク集」ページ
https://www.miyatokyo.or.jp/wp/wp-content/themes/blankslate/links/
また、協会からのお知らせ等の新着情報をメールで通知を受け取る「メルマガ会員」もぜひご活用ください。

ご不明な点等のお問合せ
宮城県トラック協会 業務部 担当:佐々木
電話022-238-2721(ガイダンス③)

Word
ホームページリンク掲載申込書

「トラックにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(第2版)」の策定について

全ト協が、国からの要請により、熱中症予防対策を踏まえた内容を追加等したため、

「トラックにおける新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン(第2版)」を策定いたしました

詳細は各PDFをご参照ください。

PDF
PDF
PDF
PDF

異常気象時下における輸送の在り方にかかるリーフレット改訂について

異常気象時下における輸送の在り方にかかるリーフレットが改訂されました。

詳細はPDFをご参照ください。

PDF

適正化情報を更新いたしました

更新内容
■適正化事業実施機関の巡回指導結果について
・指導項目別調査結果(令和2年5月)
・ワースト10項目の順位表(平成29年度~令和2年5月)
・巡回指導評価結果および結果通知について(令和2年5月)

■苦情件数及び内容
・苦情の内容について(令和2年4月30日)
上記項目を追加しました

(公社)宮城県トラック協会 ホームページリニューアルについて

6月1日にホームページをリニューアルいたします。
詳細はPDFをご確認ください。

PDF

【協力依頼】自動車運送事業に係る交通事故対策検討会 実態調査の協力依頼について

見出しの件について、全ト協より協力要請がありました。ご協力お願いいたします。
詳細については下記(公社)全日本トラック協会のリンク先とPDFをご参照願います。

http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/jiko/mlit_chosa202001.html
PDF

令和元年度 年末年始の輸送等に関する安全総点検の実施について

実施期間:令和元年12月10日(火)~令和2年1月10日(金)
報告期限:令和2年1月14日(火)まで必須!
報告先:宮城県トラック協会(FAX 022-238-4336)
お問合せ:宮城県トラック協会 業務部 佐々木(TEL 022-238-2721 ガイ ダンス3)
期限まで必ずご報告ください!

1-1 【通知文】年末年始の輸送等に関する安全総点検

1-2 令和元年度 年末年始の輸送等に関する安全総点検実施細目

1-3 【自動車局】令和元年度報告等様式

車輪脱落事故防止について

近年、大型トラック(車両総重量8トン以上)のホイール・ボルト折損等による車輪脱落事故が急増していることを受け、今般、国土交通省より事故の発生状況及び車輪脱落事故防止に係る取り 組みについて報道発表がありました。

詳細は下記URL(全ト協ホームページ)をご参照ください。
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/tire_datsuraku_boushi2019.html
PDF

11月1日施行の省令・通達改正内容周知用資料について(ご連絡)

事業法の改正に伴い、本年8月に改正され、本日(11月1日)施行された関係省令・通達の内容を解説した周知用資料を掲載いたしましたのでご活用ください。
事務連絡「事業法及び省令、通達の改正内容周知用資料(ご連絡)」
お知らせ(重要)
様式例2(宣誓書)
様式例3(宣誓書)個人申請用
様式例3(宣誓書)法人申請用
事業法・省令・通達の改正内容説明資料(HP掲載版)

決起大会の申し込み締め切りについて

詳細はPDFをご覧ください。
PDF

みやぎ「トラックの日」フェアの中止について

10月13日(日)開催予定でありました、みやぎ「トラックの日」フェアは中止とさせて頂きます。
詳細はPDFをご覧ください。
PDF

鉄道と道路が交差する箇所における橋桁等衝突事故防止活動について

詳細はPDFをご覧ください。
PDF

下請かけこみ寺について

詳細はPDFをご覧ください。
PDF

特殊車両通行許可に係るアンケート調査のお願い

国土交通省道路局より、特殊車両通行許可に係るアンケート調査の依頼がありました。詳細は(公社)全日本トラック協会(会員専用)リンク先をご覧ください。

※閲覧には機関紙『広報とらっく』掲載の数字4桁のパスワードが必要となります。(~10/14「5226」、10/15~「4464」)

◆ リンク先
http://www.jta.or.jp/member/pf_kotsuanzen/questionnaire_tokusha.php

特車アンケート調査票
[参考資料] H28アンケート結果

みやぎ「トラックの日」フェア2019のご案内

令和元年10月13日(日)に「トラックの日」を開催いたします。
詳細はチラシ(PDF)をご覧ください。
PDF

飲酒運転防止対策マニュアルを一部改訂いたしました

詳細は(公社)全日本トラック協会ホームページをご覧ください。
http://www.jta.or.jp/member/pf_kotsuanzen/inshuunten_boushi_1909.pdf

踏切事故発生を踏まえた事業用自動車の安全確保の徹底について

(公社)全日本トラック協会のHPをご覧ください。
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/anzen_kakuho201909.html

令和元年度「トラック運送業界における点検整備推進運動」における黒煙濃度に影響を及ぼす部品等(エア・クリーナ等)の自主点検・整備の実施について(お願い)

(運動期間)
全国統一強化月間 9月1日~9月30日
地方独自強化月間 10月1日~10月31日

(提出期限)
令和元年11月6日(水)

令和元年度自主点検結果とりまとめ表(9月・10月分)
PDF

「国際海上コンテナ専用セミ・トレーラの運行について」の一部改正について

平成30年3月の道路法改正により創設された重要物流道路制度により、道路管理者が指定した道路を通行する国際海上コンテナ車(40ft背高)については、許可を必要とせずに通行できる措置が講じられ本年7月31日から運用が開始されました。

詳細はPDFをご覧ください。

国際海上コンテナ車(40ft背高)特殊車両通行許可不要区間については下記URL(国土交通省ホームページ)をご確認ください。
リンク先:http://www.mlit.go.jp/road/sisaku/butsuryu/Top03-02-03.htm
PDF
「国際海上コンテナ専用セミ・トレーラの運行について」の一部改正について
PDF
新旧対照

消費税率引き上げに伴う貨物自動車運送事業の運賃及び料金の取扱いについて

詳細は右のPDFをご覧下さい。
PDF

お盆休みのお知らせ

詳細は右のPDFをご覧下さい。
PDF

労災の2次健康診断を受けよう!!

本チラシは8月5日号広報とらっくに同封いたします。
PDF

「重大事故の防止に向けた適切な運行管理の実施」について

国土交通省自動車局安全政策課より標記の通達が発出されました。

詳細は(公社)全日本トラック協会のHPをご覧下さい。
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/judaijiko_boushi201907.html

東京オリンピック・パラリンピック競技大会における交通マネジメント推進に向けた2019年夏の試行内容について

本年7月24(水)、26日(金)に首都高速道路及び一般道(環七内側)における流入規制等が試行されることとされました。

詳細については下記URLをご参照ください。

http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/2020TDM2019summer.pdf

荷役作業や附帯作業が「乗務記録」の対象となります

令和元年6月15日から標記について乗務記録が義務付けられます。詳細は(公社)全日本トラック協会リンク先をご覧ください。

http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/anzen_kisoku_kaisei201905.html

盛岡トラックステーションの閉鎖について

詳細は右のPDFをご覧下さい。
PDF

元号が改められることに伴う自動車検査登録・整備等関係業務の取扱いについて

詳細は(公社)全日本トラック協会のリンク先をご覧ください。

http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/kaigen.html

新標準貨物自動車約款(A2版・掲示用)の配布について

4月1日より施行された、標準引越運送約款の改正に伴う、新標準貨物自動車約款(A2版)の配布についてのご案内になります。PDFもあわせてご覧ください
PDF

標準貨物自動車約款等の一部改正(平成31年4月1日)に伴う対応について

平成31年3月8日付で「標準貨物自動車運送約款」等の一部改正が公布され同4月1日より施行されます。各事業所にて対応をお願いいたします。

案内文書
改正に伴って事業者が行っていただくこと (事業所対応フロー)
◆詳細については、(公社)全日本トラック協会ホームページを確認してください。
標準貨物自動車運送約款等の改正について
http://www.jta.or.jp/rodotaisaku/kyogikai/yakkan_kaisei20190401.html

標準引越運送約款の改正について

平成31年3月8日付で標準引越運送約款の改正が公布され同4月1日より施行されます。
詳細は(公社)全日本トラック協会の文書およびHPをご覧ください。

(公社)全日本トラック協会からの文書
http://www.jta.or.jp/yuso/hikkoshi_anshin/kaisei_yakkan20190401.html

基準緩和を受けた幅広トレーラへの幅広貨物の複数積載等について

基準緩和自動車の認定要領等の一部改正について、本改正に係る内容について(公社)全日本トラック協会のホームページに掲載されましたのでご覧ください。

http://www.jta.or.jp/yuso/oogata/habahiro.html

◆想定Q&Aはこちらです(国土交通省に回答いただいています)

自動車登録手続きの適正化について

全ト協よりの案内文書
土交通省からのお知らせ(チラシ)

制限外積載許可における許可期間の延長等について

道路交通法第57条第3項に基づく制限外積載許可について、「制限外積載許可取扱要領」が改正され、従来「原則として3か月以内」とされていた許可期間について、「原則として1年以内」になる等の見直しが行われました。

具体的な内容については、PDF文書及び各リンク先をご覧ください。

◆ 全ト協ホームページ
http://www.jta.or.jp/yuso/yobo/seigengai_sekisaikyoka2019.html

◆ 警察庁ホームページの掲載箇所(交通局交通規制課の通達関係)
http://www.npa.go.jp/laws/notification/koutuu.html#kisei
PDF

特殊車両通行許可証の電子媒体による携行について(2019年4月より)

特殊車両通行許可制度における許可証については、従来、紙媒体による携行とされておりましたが、2019年4月1日より、電子媒体を閲覧可能な機器に入れての携行も認められることになります。

①許可証の電子媒体化_広報チラシ
②特殊車両通行許可証の電子媒体化に係るQ&A

PDFとともに(公社)全日本トラック協会ホームページ(特殊車両通行許可制度特設ページに掲載)をご覧ください。
http://www.jta.or.jp/yuso/oogata/denshika.html

仙台東道路の計画検討に関するアンケート調査のご協力(お願い)

ご案内およびQRコード
仙台東道路に関する計画について(資料)

下記のURLをご覧ください。
【アンケートはこちらから】
http://www.thr.mlit.go.jp/sendai/douro/question_seneast/index.html

「紙・パルプの物流における生産性向上及びトラックドライバーの労働時間改善に関する懇談会に係るアンケート調査のご協力について(お願い)

案内文
アンケートについての運輸局からの依頼及(QRコードも表示されています。)

【アンケートはこちらから】
https://www.net-research.jp/airs/exec/smartRsAction.do?rid=941049&k=8990c427eb&CLID=12

トラック運送事業者における改元に伴う情報システム改修等への対応について(アンケートご協力のお願い)

案内文
【アンケート法人向け】回答マニュアル

下記のURLをご覧ください。
【改元に伴う企業等の情報システム改修等への対応状況に関するアンケート調査】URL
https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/jyohogijyutsu/kaigen-enquete3-0501

タイヤチェーンを取り付けていない車両の通行を禁止する措置の導入の周知について

詳細はこちらをご覧ください。

大雪時に牽引等する際の注意事項に関する周知について

標記につき、(公社)全日本トラック協会より「大型トラックのフロント・けん引フック(追補版)」の周知依頼がございましたのでご活用ください。 詳細はリンク先をご覧ください。

http://www.jta.or.jp/info/pdf/20181218snow.pdf

冬用タイヤの早期装着及びチェーンの携行・装着について

http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/snow_chains2018.html

「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(お知らせ)

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/anzen_kisoku_kaisei20180425.html

標準引越運送約款の改正について

(公社)全日本トラック協会の該当項目へリンクいたしましたので、詳細は下記アドレスをご覧下さい。
http://www.jta.or.jp/yuso/hikkoshi_anshin/kaisei_yakkan.html

「貨物自動車運送事業者が東日本大震災の被災地において事業を行うための車両の移動等に関する取扱いの特例について」の一部改正について(国土交通省)

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/earthquake/sharyo_idou_tokurei201803.html

「大型車等へのチェーン装着のお願い」について

中日本高速道路株式会社から、添付資料のとおり、北陸道を通行する大型車へのチェーン装着要請がありました。
近年の予想を超える大雪のため雪道対策に万全を期すようご留意ください。
PDF

標準貨物自動車運送約款改正に伴う説明会について

詳細は右のPDFをご覧下さい。
PDF

移動タンク貯蔵所等に対する立入検査結果について

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/yusoundo/shobo_tsutatsu201801_2.html

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
右のアイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードしてください。(注:接続回線の状況によっては時間がかかる場合があります。)

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
アイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードしてください。(注:接続回線の状況によっては時間がかかる場合があります。)

adobe readerをダウンロード

トピックス