ホーム ≫ 適正化情報

適正化情報

適正化からのお知らせ

7月から過労防止関連の処分が厳しくなります。 2018.03.30
貨物自動車運送適正化事業実施機関の巡回指導結果による監査の強化について 2018.03.30
運行記録計の装着義務違反について 2018.03.01
適正化情報V差し替え資料の訂正について 2017.03.21
「指導・監督指針改正のポイント」に係るリーフレット 2017.3.14

平成29年3月12日からの「準中型免許」の新設に伴い、貨物自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う指導及び監督の指針が改正されました。
会員事業者の皆様には「宮城県トラック協会、適正化事業部」作成のマニュアル、周知のチラシ等を既に配付しております。また「国土交通省」「全日本トラック協会」作成の標題リーフレットを今後配付予定しておりますが、PDFで添付しましたので参考にしてください。
改正の内容を十分理解のうえ所属乗務員に対して確実に指導を行い、実施記録の保存をお願い致します。



「自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う 一般的な指導及び監督の指針」の改正について 2017.1.17

改正後の年間計画表の例を作成しました。



年間計画表
貨物自動車運送事業の適正な業務運営及び法令遵守の徹底について 2016.12.2
運行記録計の装着義務付け拡大について 2016.3.22

適正化事業実施機関の巡回指導結果について

指導項目別調査結果(平成29年4月〜平成30年3月)
ワースト10項目の順位表(平成27年度〜平成30年3月)
巡回指導評価結果および結果通知について(平成29年4月〜平成30年3月)
巡回指導時の指摘事項と改善について 2017.4.7
新規許可事業者の初回巡回指導について 2017.4.1


別紙
霊柩運送事業者の集合指導実施について 2017.1.6
適正化の巡回指導評価結果の通知について 2016.4.1

苦情件数及び内容

苦情の内容について(平成29年度)
苦情の内容について(平成28年度)
苦情の内容について(平成27年度)

最近の法・規則の改正について

「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(平成29年6月12日付)
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/anzen_kisoku_kaisei201706.html
「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(国土交通省) 2017.3.12

改正道路交通法の施行日である3月12日に合わせて施行する「貨物自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う一般的な指導及び監督の指針」(平成13年国土交通省告示第1366号)に係る解釈運用について、今般、(公社)全日本トラック協会より周知依頼がございましたのでお知らせ致します。

1.改正内容

(1)指導監督指針第2章2(2)Aの「添乗等により指導する」とは、原則として、添乗により安全運転の実技を実 施することを指し、安全運転の実技を実施するための場所を有する外部の専門的機関を活用する場合にあっては、添乗に代えて、ドライブレコーダーの記録により運転者の運転状況を確認し、指導することができることとする。(第10条第9項)

(2)指導監督指針第2章2(2)Aの趣旨は、一般貨物自動車運送事業者等において、運行の安全の確保に必要な実技に関する指導の徹底を期するものであり、したがって、一般貨物自動車運送事業者等は、運転者の技量を見極めつつ、運行の安全の確保に支障がないと認められるまで当該運転者に対して指導を継続して実施する必要があり、20時間の実施では必ずしも十分ではないことに留意しなければならない。(第10条第10項)

(3)指導監督指針第2章3(1)Aの規定に基づく指導の実施時期については、「やむを得ない事情がある場合」のほか、添乗による安全運転の実技により、一般貨物自動車運送事業者等が安全な運転に必要な技能を備えていると判断した運転者に対しては、その後の添乗による安全運転の実技に限り、乗務を開始した後1か月以内に指導を実施しても差し支えない。(第10条第11項)

2.施 行

平成29年3月12日

・「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(PDF)
・新旧対照表(PDF)

一部改正
について


新旧対照表
「自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う一般的な指導及び監督の指針」の改正について 2016.7.25
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/kaitei_driver_shidou201607.html
「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(平成28年7月7日付)
http://www.jta.or.jp/kotsuanzen/anzen/info/anzen_kisoku_kaisei201607.html
「貨物自動車運送事業者が東日本大震災の被災地域において事業を行うための車両の移動等に関する取扱いの特例について」の一部改正について(平成28年3月11日付)
「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について(平成27年11月16日付)
「アルコール検知器の適切な使用及び管理」の徹底について
地方貨物自動車運送適正化事業実施機関からの悪質性の高い営業所に係る巡回指導結果の報告等の強化について〈所謂通報制度〉
「「地方貨物自動車運送適正化事業実施機関に対する指導監督及び連携の強化について」の具体的推進事項について」の一部改正について〈新規事業者に対する初回の巡回指導の優先実施(運輸開始後6ヶ月以内を3ヶ月以内に短縮)〉
「一般貨物自動車運送事業及び特定貨物自動車運送事業における5両未満営業所に係る運行管理者の選任義務付け措置に関する取扱いについて」の対応について(平成26年3月31日実施)
効率的・効果的な監査、実効性のある処分の実施について(平成25年11月1日実施)
受委託点呼(共同点呼)の導入(平成25年11月1日実施)
悪質性の高い営業所に係る報告の強化について(平成25年10月1日実施)
5両未満営業所に係る運行管理者の選任義務付け(平成25年4月1日実施)
新規採用者の事故歴確認の義務化
運行管理者が受講する講習について(平成24年4月16日施行)

その他

↑ページトップ